月間 資産推移

資産推移と振り返り-2020年12月

2020年12月 資産推移と振り返り

資産推移とパフォーマンス

※投資開始が2020年5月の為、年初比の年初月を2020年4月に設定してます。



こうしてブログ記事にまとめて読者の皆様に発信する以上、それなりの労力をかけて企業について調べ上げる。それが段々と銘柄選定能力として身に付いてきていると実感できてきました。これからもブログ・Twitterなどで銘柄分析情報の発信は続けていきたいと思う。

売買タイミングをもう少し考えたほうがいいかもしれない。スタイルがファンダ重視になりつつあるが、ある程度はタイミング見ないとダメダメ。せっかくマザーズ市況まとめで期待値の高いポイントがある程度は読み取れるので、期待値が高いポイントのみでポジションを増やすように心がけたい。

それと、今まで運用資産目標額を月々設定してきましたが、目標設定をするとそれに振り回されてしまう場面がありましたので、今後目標額設定はしません。

現在の保有銘柄

3320 : クロスプラス
3663 : アートスパークHD
3830 : ギガプライズ
3922 : PR TIMES
4390 : IPS
7050 : フロンティアインターナショナル
7068 : フィードフォース
7095 : Macbee Planet

主な売買

3320 : クロスプラス

売買根拠は記事参照
買いタイミングは冷静に振り返るとゴミ。せめて移動平均線との乖離率は考えるべきだった。マスクの売れ行き好調材料の他に、西松屋の12月度月次情報から今年の冬の冷え込みから冬物服の売れ行きが好調。傾向的にはクロスプラスも冬物服売れ行き好調は予想できるのでこのままホールド


3496 : アズーム

売買根拠詳細は記事参照
現在保有数ゼロ
再度INタイミング伺う


3663 : アートスパークHD

PR TIMESの記事を見て好業績期待で買い入れ
「CLIP STUDIO PAINT」累計出荷本数1000万本突破


ギガプライズ : 3830

売買根拠詳細は記事参照


3922 : PR TIMES

18万件の企業発表から振り返る2020年企業動向! PR TIMES年間プレスリリース件数推移、前年比、注目ワード、業界別分析を公開
12月25日にプレリリース件数に関するIRが発表された。
この情報を元に3Qの売上高を10.74億円と推測し買い入れ。おそらく上方修正も出ると思われる。算出はそこそこ計算が必要
3Q決算発表日は1月12日


4390 : IPS

・フィリピン向け通信インフラ大型案件
・東証1部鞍替え


6195 : ホープ

売買根拠詳細は記事参照
今後よっぽど大きい材料が出ない限りは触らないと思う銘柄


7033 : MSOL

好決算 & 優良ビジネスモデル
平均足を元に引いた上値トレンドラインタッチ、また、TTM Squeezのバンド幅も過去最高水準近くまで広がっている。
上記理由から、12月29日の株価は過熱感があったので利確。入るタイミングがありそうなら再度狙いたい銘柄


7050 : フロンティアインターナショナル

売買根拠詳細は記事参照
時価総額も小さく、出来高もスカスカなので短期の値幅は無視
通期業績見通しが開示もしくは3Q決算までは株価動かない気がします


7068 : フィードフォース

好決算 & 優良ビジネスモデル
特に長期目線だとSaaS事業のソーシャルPlusが特に良い。その内、記事書くかも


7095 : Macbee Planet

好決算 & 優良ビジネスモデル

2021年の投資方針(マインド)

  • 自分の言葉で売買理由がハッキリ説明できる銘柄のみ売買する
  • 自分が出した結論でも妄信しない
  • 人の良いところはガンガン参考にする(投資手法や考え方)
  • 企業に対して過度な期待・妄想はしない
  • 利益が出てる時こそフラットな目線で自分のポジションを見つめる

ご注意

当ブログに記載されている内容は、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また、情報の正確性・有効性についても保証致しかねません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねます。株式売買は自己責任に基づいてご判断下さい。

-月間, 資産推移

© 2021 投資で少し楽に生きてみよう Powered by AFFINGER5