月間 資産推移

資産推移と振り返り - 2021年1月

2021年1月 資産推移と振り返り

資産推移とパフォーマンス

※投資開始が2020年5月の為、年初比の年初月を2020年4月に設定してます。



マイナスの振り返りは気分的には最悪ですが今後の為にも振り返っていきます。

現在の保有銘柄

3830 : ギガプライズ
4*** : ****
6036 : KeePer技研
7033 : MSOL
7068 : フィードフォース
7*** : ******
※2銘柄はしばらく内緒

主な売買銘柄

3320 : クロスプラス


過去記事
事後の決算評価はしっかり出来ていたと思うが、買いのタイミングが本当に最悪だった。
次の決算まで待てば株価はまた上昇すると思うが、素直に失敗を受け入れて、現時点で期待値の高い銘柄に資金を移す為、損切り。
ロットもそれなりに入れてしまっていたので、これが結構痛手だった。私の投資スタイル的に安定成長企業に投資するスタイルだったが、若干特需的な業績の銘柄に入ってしまったのは反省しなければならない。その決算の良し悪しじゃなくて、その後も成長続けれるかしっかり考えるべき。

3663 : アートスパークHD


PR TIMESの記事を見て好業績期待で買い入れ
「CLIP STUDIO PAINT」累計出荷本数1000万本突破
上値が中々重く、しこりが出来てしまった。それなりの決算では上抜け厳しいと判断し損切り

3830 : ギガプライズ


売買根拠詳細は過去記事参照
2月の決算楽しみ!ここがこけると結構ヤバヤバ

3922 : PR TIMES


18万件の企業発表から振り返る2020年企業動向! PR TIMES年間プレスリリース件数推移、前年比、注目ワード、業界別分析を公開
12月25日にプレリリース件数に関するIRが発表された。
この情報を元に3Qの売上高を10.74億円と推測し買い入れ。上方修正読みでIN

結果、決算内容売上高の予想は若干下回ったが、利益率が予想以上に上振れて狙い通り上方修正まで出してくれた。

7033 : MSOL


好決算 & 優良ビジネスモデル
平均足を元に引いた上値トレンドラインタッチ、また、TTM Squeezのバンド幅も過去最高水準近くまで広がっている。
上記理由から、12月29日の株価は過熱感があったので利確。入るタイミングがありそうなら再度狙いたい銘柄

7050 : フロンティアインターナショナル


売買根拠詳細は記事参照
イベント関連銘柄で業績の復調が見られ始めていたので、次の決算も持ち越すつもりでしたが、緊急事態宣言が発令されてしまったので、少なからず業績に影響が出ると判断し利確。緊急事態宣言を物ともせず業績ぶち上げたら天晴れでございます。

7068 : フィードフォース


ここは私の信念銘柄なので最低でも2年以上は持ち続けるぐらいのつもりでホールド中
決算で私の想定するストーリーから外れたら即、手のひら返します
過去記事Part1過去記事Part2過去記事Part3過去記事Part4過去記事Part5

7095 : Macbee Planet


好決算後INし、それなりにいい位置で利確出来たと思って再度タイミングを計っていた。
突如、水戸証券のレーティング改定が発表され株価爆上げ!完全に置いてかれました、、、

ご注意

当ブログに記載されている内容は、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また、情報の正確性・有効性についても保証致しかねません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねます。株式売買は自己責任に基づいてご判断下さい。

-月間, 資産推移

© 2021 投資で少し楽に生きてみよう Powered by AFFINGER5