個別銘柄

チームスピリット(4397) 銘柄分析-2020年3Q決算

会社概要

時価総額

410億円(2020年9月30日時点)

上場

2018年8月東証マザーズ上場

企業HPチェック(5項目)

  • 社長の顔写真有り
  • 社長経歴記載有り
  • トップメッセージは株主及びユーザーファーストの文面である
  • 役員の顔写真有り
  • 役員の経歴記載有り

筆頭株主

代表取締役社長 : 荻島浩司 (32.60%)

事業

事業内容

労務管理システム「TeamSpirit」

勤怠管理システムをはじめとした、労務管理の月額課金型クラウドサービス

ビジネスモデル(フロー or ストック)

ストック型ビジネス

事業成長性

契約ライセンス数推移

テレワーク、働き方改革、DX推進などなど
注目度の高い市場ではある一方、ライバルの多い事業
今後、競争に勝ち残っていけるかは決算を常に注視する必要あり。

今のところは堅調に契約ライセンス数を伸ばしていけている。

決算及び業績

月次報告有無

月次報告無し

通期業績(単位:百万円)

年度 売上高 YonY 営業益 YonY
2017 8月 772 +43.0 -102 -
2018 8月 1,232 +59.6 69 +167.6
2019 8月 1,820 +47.7 243 +252.2
2020 8月 2,440 +34.1 263 +8.2
年度 営業利益率 EPS YonY
2017 8月 -13.2 -3,416.4 -
2018 8月 5.6 6.6 +100.2
2019 8月 13.4 14.3 +116.7
2020 8月 10.7 7.1 -50.3

売上高成長性

7期連続+25.0%以上継続


EPS成長性

SaaS系事業で、まだ収益を伸ばす段階ではないのであまり気にしなくて良い


営業利益率

10.7%(10%基準クリア)

四半期業績(単位:百万円)

年度 売上高 QonQ 営業益 QonQ
2020 1Q 552 +6.0 43 -54.7
2020 2Q 607 +10.0 84 +95.3
2020 3Q 631 +4.0 107 +27.4
年度 売上営業利益率 EPS QonQ
2020 1Q 7.8 0.9 -87.0
2020 2Q 13.8 2.7 +200.0
2020 3Q 17.0 3.4 +25.9

収益性

自己資本比率

49.9%(40%基準クリア)

ROE

8.83%(15%基準未達)

ROA

4.4%(10%基準未達)

割安性チェック

チェック項目1

売上高営業利益率 : 14.0%
売上高年平均成長率 : 57.8%
※QonQ平均成長率 : 5%
と仮定する
今年度を含む、先10年間での営業益合計は130億
※決算発表時、時価総額451億

チェック項目2

2020年4Q~2021年2Qの売上高成長率(YonY)27.8%
売上高営業利益率 : 14.0%
※QonQ平均成長率 : 5%
と仮定する
売上高成長率 + 営業利益率
= 27.8% + 14.0%
= 41.8%

PSR = 15.1%

(売上高成長率 + 営業利益率) / PSR
= 41.8 ÷ 15.1
= 2.77
※4以上なら割安

総合

短期 : 下落
中期 : 横這い
長期 : 上昇

< 評価理由 >
業績 : OK
戦略 : OK
指標 : NG

チャート及び出来高

日足


使用しているインジケータは、
移動平均線(5日, 20日, 40日, 75日, 200日)
移動平均線は以下、SMAと省略
5SMA、20SMA、40SMAがそれぞれ上向きかつ、SMAの上に株価が位置している。
ただし、75SMA、200SMAが20SMA、40SMAより上に位置しているので短期上昇トレンドの調整がしばらく続くと思われる。

週足

参照元

株探
2020年8月期 第3四半期決算説明資料

ご注意

当ブログに記載されている内容は、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また、情報の正確性・有効性についても保証致しかねません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねます。株式売買は自己責任に基づいてご判断下さい。

-個別銘柄

© 2020 投資で少し楽に生きてみよう Powered by AFFINGER5